茨木
和食
グルメニュース

梅花女子大学×日本料理店がコラボ 茨木新名物「ゑくぼ味噌」

梅花女子大学の食文化学科・東四柳ゼミ生9名と、茨木にある創業60年の名店「日本料理 成田家」がコラボし「ゑくぼ味噌」を完成させた。茨木の新名物誕生を目指した産学連携の取組みとして注目を集めている。

落語を聞かせた〈おかず味噌〉ネギ入りとイチジクジャム入りの2パターンを展開

「ゑくぼ味噌」は、地域で長く愛されている見山の「龍王みそ」をベースに、牛肉と地域特産の野菜を合わせたおかず味噌。

めざしたのは、茨木発・大阪を象徴する新商品の開発と茨木ブランドの価値向上。大阪らしさのみならず、「伝統食品(味噌)の柔軟性」「健康食品としての期待(免疫力アップ)」「日本の伝統食文化を守っているという満足感」という3つの「味わい」が実感できる商品。

「OSAKA ねぎ味噌」は、ネギとごま油の風味が食欲をそそる一品。「OSAKA いちじく味噌」は、茨木産のイチジクジャムを使用した洋風な一品。

「大切な人たちと笑顔で食卓を囲める日常が一日でも早く戻るように」という学生の願いから、発酵の段階で味噌に落語を聞かせている。学生たちの思いがこもった新たな茨木ブランドに注目したい。500円。電話予約後、「成田家」店舗にてお渡し。

 

店舗情報

店名
日本料理 成田家
住所
茨木市別院町3-19
電話番号
営業時間
11:00~14:00(L.O.13:30) 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
水曜
駐車場
なし 近隣コインPあり
その他